アイキララとビーグレンの違い

アイキララとビーグレの違い

 

ビーグレンは、美白を中心とした目元ケアです。

 

元々は、ニキビケアとして人気のブランドでしたが、そのスキンケア方法を目元にも応用しています。

 

ただ、美白で隠せるのは、せいぜい薄い茶色いシミ程度。

 

濃い色素沈着や、たるみが原因の黒クマや目袋などのくぼみには、必然的に立体感の問題で隠しきれません。

 

結局、ビーグレンで表面だけ整えるよりも、アイキララで肌内面からハリを取り戻し、若々しい奥行きを目元に与えてあげる方が根本的な改善策と言えます。

 

なお、ビーグレンはライン使いでないと、結局うまく相乗効果が得られず、何やかんやで下手な美容クリニックに行くのと遜色ないお金が財布から出て行ってしまいます。

 

その意味でも、1本で集中ケアの可能なアイキララの方がうれしいという人は多いんじゃないかなと思うわけです。

 

 【被害?】アイキララを実際に使って感じた私の効果を口コミ!!

 

page top